工夫して節約

インクカートリッジ

年末になると家電量販店でよく売れるものが「プリンター」と「インク」です。
特にインクはパソコンでの年賀状印刷に必須ですので大型家電量販店では在庫ぎれになってしまうほどの売り上げがあります。
しかし、最近ではインクの性能も上がりさらに色の数が以前は4色だったものが今では9色以上使うものへと変わっています。
そのため、インクにかかる値段は高くなってしまいます。
そのような時に利用すると便利なものが「互換インク」です。
パソコンサプライ品を扱うメーカーが主に販売しているインクで、有名メーカーの純正品インクと同等に使うことができるインクです。
しかも純正品よりも価格が安く設定されているため大量にプリントする人が利用するととてもお得になるというメリットがあります。

現在のトレンド

以前は、プリンターは印刷するだけのものでした。
しかしここ数年で飛躍的に進歩してきました。
近年では最も多く使われているのが「複合機」です。
複合機とは印刷機能の他にも様々な機能を兼ね備えたもので、カラーコピー、モノクロコピーなどができるようになっています。
また、デジタルカメラのメモリを直接差し込むことでパソコン無しでも写真をプリントすることが可能です。
それだけでなく、製品によっては過去のネガフィルムも読み込んで写真としてプリント出来ます。
スキャナとしても利用することができますし、1台で多種多様な作業が出来るものが人気です。
カメラの機能が向上したため、一般の人でも高画質のデジタル写真を撮影することができるようになったためA3サイズのプリントができるものも人気です。

取扱う場所

プリンターやオプション品は、家電良品店で揃えることが出来ます。
インクに関しては文房具店で取り扱っている場合もありますので近くに家電量販店がないという人は確認してみるといいでしょう。
互換インクはどこでも扱っているという訳ではありません。
有名家電量販店であればある程度の数が揃っていますが、文房具店などではあつかっていない場合がほとんどです。
インターネット通販を利用するとどの地域の人でも互換インクを購入することが出来ます。
互換商品にかんしてはメーカーの保証対象外となります。
問題なく使える場合がほとんどですが、万が一壊れてしまった場合は自己責任となりますので型番などを間違えないように注意する必要があります。
店頭で購入する場合は販売員に確認することをおススメします。

オススメリンク

互換インクの購入はこちらのサイトを参考にしよう|低価格で高品質な互換インク評価サイト

質の向上

パソコン用の印刷機が世に出始めた時代、互換インクというものは存在しなかった。それが今ではどうだ。家電量販店の売…Read more

上手な選び方

さて最近はインターネット上に様々な情報が公開されています。従って各種プリンターに応じた割安な互換インクを、簡単…Read more

関連リンク

アーカイブ
カテゴリー